助成金を利用した手すり取付

81-001

『今はそこまで必要ないけど、今後体力が落ちてきた時の為に手摺が欲しい。』というご相談です。
打ち合わせ時に、場所・サイズ・方向等を細かく決めていきます。今回は、玄関階段・室内階段・バルコニー昇降部分に手摺を設置する事になりました。そのうち玄関階段と室内階段は《神戸市バリアフリー住宅改修補助金》を利用する事が出来ました。
工事は玄関手摺工事に支柱を建てるのに1日、組立を行うのに1日と計2日かかります。玄関手摺の支柱を固定している間に、室内階段とバルコニー部分の手すりを取り付けました。設置後は『普段の階段の上り下りで、ちょっとした時の手がかりがあるのは、思っている以上に便利で安心』と言っていただきました。

完成写真
施工前写真
リフォームデータ
エリア神戸市垂水区
施工内容手摺取り付け
住宅形態・家族構成戸建て・1人
概算費用20万円
施工期間2日間
メーカー(ブランド)LIXIL

前の記事

耐震補強工事